富山の女性の暮らしを繋ぐフリーマガジン「Lien(リアン)」

将来必要なお金っていくら?老後を楽しく過ごすための「積立投資」

将来にわたって必要なお金をご存知だろうか。

人生のイベントに、子育てに・・・出ていくお金は後をつきない。平均結婚費用総額:434.0万円。平均出産費用:42.4万円。平均住宅費:3,318,0万円。平均大学教育費518.4万円(国公立)~812.3万円(私立)。老後、年金がもらえるとしても、夫がサラリーマンで妻が専業主婦の場合、年金はふたり合わせて月に約22万円。85歳までの20年間受給すると・・・約5,280万円。老後必要資金から約2,800万円不足することになる。そこで退職後の長い時間を豊かで楽しく過ごすためには、少しでも早いうちにしっかりマネープランをたてることが大事。そこで提案するのが「積立投資」だ。

「投資」なんて聞いてもぼんやりとしか分からない、興味がない、リスクがこわいなんて思う読者も多いはず。しかし投資のタイミングをずらしながら無理なく続けることで、低リスクかつ老後に向けて積み立てていけるのがこの「積立投資」。

『野村證券株式会社』では個別に相談窓口が仕切られた相談しやすい雰囲気で初めての投資を応援してくれる。株式への投資はもちろん、未来の自分への投資にもなる「積立投資」。興味をもった読者は気軽に富山支店へ足を運んでみよう。

野村證券株式会社 富山支店
富山県富山市堤町通り1-4-3
TEL.076-421-7561(代表)
http://www.nomura.co.jp/

リアンのFacebookページにいいね!しよう

7月号

5月30日発刊

Lienアプリ

スマホアプリでもご覧いただけます。

※タブレットの方はアプリでご覧ください。